Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー多治見店にお任せください。

多治見店

0120-346-513 コロナウイルス感染症の対策について ガイソーについて はじめにお読みください 会社案内 スタッフ紹介 ガイソーのこだわり 手塗りローラー工法 バイオ高圧洗浄 リフォームメニュー 外壁塗装キャンペーン 外壁サイディング 屋根カバー工法 メンテナンス 施工事例 お取り扱い商品
おすすめ外壁塗料
おすすめ屋根塗料
おすすめ外壁・屋根塗料
外壁サイディング
屋根カバー工法
リフォームの流れ お問い合わせ 見積り依頼★好評 来店予約★好評 資料請求 オンライン相談 メール相談 カンタン見積り君 外壁・屋根診断 雨漏り診断 ボランタリーチェーン加盟店募集 メニューを閉じる
住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 雨漏り修繕工事 棟瓦からの水の侵入
ブログ
雨漏り修繕工事 棟瓦からの水の侵入
2021年05月01日
おはようございます。
ガイソー多治見店の三浦です。
軒天に雨漏りしていたお家の雨漏り補修に伺いました。
棟瓦の補修は以前にもされて見えましたが今回の雨漏りの原因はやっぱり棟瓦からでした。
棟瓦を今回はしっかりと修繕していきます。
補修ではなく棟の積み替えをおこないました。
棟を解体していくと案の定中の土が湿っています。
穴が開いて空洞になっている部分もありました。
中の土を全部取り払い新しく棟をつみなおしていきます。
今回は棟の瓦は新しいものに交換します。
南蛮漆喰で積み直していきますので安心です。
棟をやり直し完成です。
これで雨漏りも大丈夫ですね。
簡単に補修するだけだと何度も同じ部分を補修する羽目になってしまうので最初から
しっかりと診断して施工内容を決めるようにしないといけませんね。
瓦のメンテナンスや瓦が割れたときはガイソー多治見店にお任せください。

外壁塗装・屋根塗装・屋根のカバー工事なら
お客様満足度NO.1のガイソー多治見店へ!
多治見市小名田町にはショールームもあります。   
お気軽にお問合せください!              
                       
ガイソー多治見店 サンセイ㈱
岐阜県多治見市小名田町1-36
フリーダイヤル 0120-346-513
Mail:info@gaiso-tajimi
来店予約 実際に商品が見たい、相談がしたい方はコチラ! ご来店予約でQUOカード1,000円分プレゼント!
お見積依頼 お見積もりはもちろん無料。まずはご予算を知りたい方はコチラ! 外装リフォーム専門家ならではのプランをご提案!